ヒロブロ!

[大人気]モバイルバッテリーおすすめ5選!

time 2017/11/02

[大人気]モバイルバッテリーおすすめ5選!

スマートフォンやタブレットなどをいつでも充電することができるモバイルバッテリー
スマートフォンを5回以上充電できる大容量バッテリーや高速充電可能なモデル、また非常時には懐中電灯の機能までついてるタイプもあります。
今現在、モバイルバッテリーの種類は様々で、どれを選べばいいのかわからない方も多いでしょう。
今回はそんな方々のためにおすすめのモバイルバッテリーを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

sponsored link

モバイルバッテリーを選ぶときのポイント

選ぶポイントは様々ですが、その中でも特に重要な項目についてみていきましょう。

バッテリー容量

皆さんがモバイルバッテリーで一番重要視することは、当然バッテリー容量だと思います。

通常容量を表す数値として「mAh」(ミリアンペア・アワー)が使われることが多く、数値が大きいほど充電できる回数も増えます。

なお、充電時には変換ロスが発生するので、バッテリー容量のうち大体7割が、充電に使うことができる容量になります。

また大容量のモバイルバッテリーは充電回数は増える代わりに、値段やサイズが大きくなるので、持ち運ぶとき邪魔になりすぎないサイズを考えてから購入しましょう。

下の表に基準としてスマートフォンのフル充電に必要なバッテリー容量をまとめてみました。

スマートフォン名フル充電に必要なバッテリー容量
iPhone X2,716mAh
iPhone 8 Plus2,675mAh
iPhone 81,821mAh
iPhone 7 Plus2,900mAh
iPhone 71,960mAh
iPhone 6S Plus2,750mAh
iPhone 6S1,715mAh
iPhone 61,810mAh
iPhone SE1,624mAh
Xperia XZ premium3,230mAh
Xperia XZ Xperia XZs2,900mAh
Xperia X Compact2,700mAh
Xperia X2,570mAh
Galaxy S83,000mAh
Galaxy S8+3,500mAh
Galaxy S7 Edge3,600mAh
Galaxy S6 Edge2,600mAh
Galaxy S62,550mAh

重量

モバイルバッテリーは普段から持ち歩く方も多いでしょうから、当然重さも重要になってくるかと思います。

製品によって重さにかなりのばらつきがありますが、300gを超えてくると少し重たい感じがし、500g超えるとかなり重たいです。ですので重量が500gを超えるようなモバイルバッテリーはおすすめしません。

軽いモバイルバッテリーが希望の方は300g以内、重くても500g以内の製品を購入するようにしましょう。

サイズ

サイズも小さいものから大きいものまで様々ですが、「iPhone7 Plus」が高さ158cm、幅77cmですのでこれを基準にしてください。

個人的に「iPhone7 Plus」より大きいものはオススメしません。

出力対応が2.0A以上の製品を選ぼう

充電の速さに大きく関係があり、2.0Aは高速充電が可能になります。

近年のスマートフォンはバッテリー容量が年々増えてきており、2.0A以下の出力対応では時間がかかり、苦になることもあるでしょう。

またお使いのタブレットによっては2.0A以上の出力対応がないと充電できない危険もあるので注意してください。

おすすめのモバイルバッテリー

では上記の選びかたのポイントを踏まえて、おすすめのモバイルバッテリーを紹介していきます。

KYOKA モバイルバッテリー 11200mAh

価格は1938円となっています。

11200mAhの大容量バッテリーとなっており、iPhone8なら4回は充電できるでしょう。
500回以上の繰り返し使用が可能となっており、長期間の使用にも向いていますね。

重さは170gとそこまで重くはありません。ですが気になるのがサイズ、
高さ:14cm
幅:5.7cm
厚さ:1.2cm
となっておりiphone7、8とほぼ同じ大きさになっています。
容量の大きさの割には小さい方ですが、気になる人もいるでしょう。

値段を安く抑えれて、たくさん充電したい方にはオススメです。

Anker Astro E1 6700mAh 超コンパクト モバイルバッテリー

価格は1800円となっています。

容量は6400mAhとまずまずで、iPhone7、8なら2.4回程度の充電が可能でしょう。

この商品はそこそこコンパクトになっておりサイズは
高さ:9.6cm
幅:4.3cm
厚さ:2.2cm
となっています。
重さは125gとかなり軽く、持ち運ぶことがあっても邪魔になることはないですね。

容量とサイズのバランスが整っているので、どちらも重視したい方におすすめです。

超薄型 モバイルバッテリー TOPVISION

価格は1,799円となっています。

この製品の特徴はなんといっても超軽量なとこです。
60gと非常に軽く厚さも6.9mmとコンパクトになっています。

持ち運びに関しては、サイフに入れることも可能なサイズなので、全く苦になることはないでしょう。

難点は容量が3600mAhと少ないですね。iPhone7,8を1.5回ほどの充電になります。

容量よりサイズを優先する方におすすめです。

AkeemSolar モバイルバッテリー 22000mAh

価格は3000円になっています。

今回紹介する中で一番大容量の製品です。iPhone7,8だと8回の充電が可能になっています。

また本製品は内部にソーラーパネルが付いており、太陽さえあればいつでもどこでも充電ができるようになっており、停電などの緊急時に重宝するでしょう。なおソーラーチャージ機能は充電スピードが遅いので、普段、使用する機会は少ないでしょう。

出力ポートが3つあり、三台同時に充電できるのも魅力です。

サイズと重量は
高さ:16.6cm
幅:8.5cm
厚さ:2.2cm
重さ:499g
になっており、持ち運ぶには不便かもしれません

沢山充電したい方は、災害時用に購入するにおすすめです

cheero Power Plus 3 13400mAh DANBOARD

価格は3980円です。

可愛らしいデザインが特徴になっており、容量は13400mAhとiPhone7、8であれば5回の充電が可能になってます。

サイズと重量は
高さ:9.2cm
幅:8cm
厚さ:2.3cm
重さ:245g
と、そこそこの大きさですが、容量の大きさ対してサイズは小さい方でしょう。

可愛らしいデザインとなっていますので、女性におすすめしたい製品です。

まとめ

今回は5つのモバイルバッテリーを紹介しました。

私は、持ち運びが便利で、容量もそこそこ欲しかったので「Anker Astro E1 6700mAh 超コンパクト モバイルバッテリー」を使っています。

人によって求める機能に違いがあるでしょうから、ご自分の用途によって購入する製品を決めるようにしましょう。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA




sponsored link