ヒロブロ!

[コスパ最強]ワイヤレスイヤホン(ネックバンドタイプ)おすすめ5選!

time 2017/11/29

[コスパ最強]ワイヤレスイヤホン(ネックバンドタイプ)おすすめ5選!

最近ワイヤレスイヤホンを使用している方が増えてきてますよね。

特に左右一体型はよく見る気がします。

ですが今回紹介するのはネックバンドタイプ。

ネッグバンドタイプは首に固定できるタイプのものをいいます。

あまり馴染みがないかもしれませんが、運動するときなどに外れにくく便利なんですよ。

今回はワイヤレスイヤホンの中でも「ネックハンドタイプ」を紹介していきます。

ワイヤレスイヤホンの種類と正しい選び方を教えます!

ワイヤレスイヤホン(ネッグバンドタイプ)

ネッグハンドタイプは運動する方用に作られていることも珍しくありません。

通常、運動による汗のためイヤホンが壊れてしまうなんてこともありえますが、ネッグバンドタイプは防水機能がついていることが多いので安心です。

また比較的長い時間再生も可能なので充電のストレスも少ないでしょう。

LEOPHILE EEL Bluetooth 4.1 イヤホン

現在価格は6980円

2時間の充電で10時間の連続再生が可能です。

防水機能が非常に優れており、シャワーを浴びながら使用しても問題ありません。

首にかけるネッグバンド部分も自由に調節可能で自分に合ったサイズに変更できます。

X-LIVE CVC6.0ノイズキャンセリング機能搭載 ネックバンド イヤホン ワイヤレス

現在価格は2880円

2時間の充電で8時間の連続再生が可能です。

マグネット機能がついており、使用しないときヤホンをイヤホンスタンドにくっつけておくことができます。これによって煩わしいケーブルがなくなります。

また着信時にイヤホンが振動しますので、騒がしい環境でも気づくことができます。

ただし、最初は操作に戸惑うかもしれません。
例えば、音量+を長押しで戻る、-を長押しで進むなど、スムーズに扱うには慣れが必要でしょう。

Otium スポーツイヤホン ネックバンド型 ワイヤレス

現在価格は2099円

充電、1.5時間程度で7~8時間の連続再生が可能です。

重量は23gと非常に軽く、装着感も抜群の製品になります。

この値段にしては、性能が高く、音質も優れています。

ただし値段が値段ですので、音質に強いこだわりがある方にはおすすめできません。

JVC HA-FX33XBT Bluetoothイヤホン XXシリーズ

現在価格は6327円

連続再生時間が14時間と非常にバッテリーの持ちがいいです。

充電時間も3時間と、気にするほどではありません。

音質が非常に良く、特に重低音重視の設計になっています。

ックやヘビメタ好きにはたまらないイヤホンでしょう。

ただし、サイズの大きさや重量が気になる方もいるかもしれません。

LEOPHILE ZERO ワイヤレス 

現在価格は8999円

連続再生時間は20時間と、今回紹介するなかで最長のイヤホン。

充電時間も2時間でこれだけの大容量バッテリーにしては非常にスピーディーです。

アクティブノイズキャンセルを搭載しており、ボタン1つで周囲の雑音を軽減し、クリアな音楽を楽しめます。

こちらの製品も着信時のバイブ機能がついているので、取りこぼしの心配がなく安心です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はワイヤレスイヤホン(ネッグバンドタイプ)を紹介しました。

個人的にこの中では
LEOPHILE ZERO ワイヤレス
が一番のおすすめです。

ですが重要視している性能は人によって様々だと思います。

LEOPHILE ZERO ワイヤレスも値段の安さを重要視している方にはおすすめできませんしね。

ワイヤレスイヤホンは電車や通勤時など、使いどころは沢山あります。ですので自分に合った製品を考え、購入しましょう。

down

コメントする




CAPTCHA