ヒロブロ!

iPhone X,8はイヤホンジャックがない!充電しながら音楽を聴く方法は?

time 2017/12/24

iPhone X,8はイヤホンジャックがない!充電しながら音楽を聴く方法は?

2017年に発売された「iPhone8」「iPhoneX」。

実はこの2つの商品にはイヤホンジャックがついていません。

「じゃあ音楽を聴くことはできないの?」と思われるかもしれませんが、
そんなことはありません。

今回は「iPhone8」「iPhoneX」で音楽を聴く、又は充電しながら聴く方法を解説します。

iPhone X、8で音楽を聴く方法

最新のiPhoneでは下部に充電用のライトニング端子しかありません。

イヤホンで音楽を聴く際は、ライトニング端子のイヤホンかイヤホンジャックに変換するケーブルが必要です。

元々、iPhoneX、8にはライトニング端子のイヤホンと変換ケーブルが付属しています。

もし、なくしたり壊していたりしていたら、購入を検討しましょう。

下記に乗せておきます。

ライトニング端子のイヤホンです。
iPhone7と書いていますが、X,8でも問題なく使えるので安心してください

イヤホンジャックとの変換ケーブルです。

充電しながら音楽を聴く方法

上記の方法ではライトニング端子を使ってイヤホンを使用するので、充電ができなくなります。

ですが、充電しながらイヤホンを使用したい方も中にはいるでしょう。

ここでは充電しながら音楽を聴く方法を解説します。

2つに分岐している変換ケーブルを使う

ライトニング端子とイヤホンジャックが付いている、変換ケーブルです。

これが1つあるだけで、充電しながら音楽を聴くことも可能なので、非常に便利になります。

しかし、イヤホンの他に変換ケーブルを追加で買う必要がありますね。

ワイヤレスイヤホンを使う

ワイヤレスイヤホンでしたらiPhoneとの接続にBlueTooth(無線)を使用します。

よってケーブルは不要になり、充電ケーブルを使用することができますよね。

ケーブルが不要なので、想像以上に便利ですので、個人的には非常におすすめです。

しかし、充電が必要になったり、遅延が発生するなどデメリットもあります。

ワイヤレスイヤホンに関しては、他の記事でまとめていますので、興味があれば覗いてみてください。

ワイヤレスイヤホンの種類と正しい選び方を教えます!
[コスパ重視]完全ワイヤレスイヤホンおすすめ5選!
[大人気]ワイヤレスイヤホン(左右一体型)おすすめ5選!
[コスパ最強]ワイヤレスイヤホン(ネックバンドタイプ)おすすめ5選!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はiPhoneの充電しながら音楽を聴く方法を紹介しました。

個人的にはワイヤレスイヤホンの購入がおすすめです。

しかし、人によって重要視する項目は違うので、皆さんに合った方法を試してみてください。

down

コメントする




CAPTCHA